洗えるレザーとは? 洗えるレザーバッグでおなじみの墨田区の革屋(タンナー)が作った革製品の店-ティグレ

5本指ソックス専門店ラサンテ
会員登録お願いします 注文照会 ポイント
ログイン
送料無料
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 
ティグレショップ-ホームへ レザリアについて 製品染め 洗えるレザー ティグレショップご利用初めての方へ ティグレショップへのお問合せ
検索
 

レザリアシリーズ別一覧

 製品染め

 ヴィンテージ加工

 洗えるレザー

 イタリアンレザー

 レザーマーケット

 限定商品

タイプ別一覧
 トートバッグ
 ハンドバッグ
 ショルダーバッグ
 財布
 その他
 

正社員、パート募集中!!
一緒にものづくりをして、革の魅力を多くの方にお届けしましょう!!

 
母の日ギフトラッピングサービス
 
洗えるレザーについて
 
知って頂きたいこと
 
洗えるレザー
 
レザリアの最新情報をチェック
 
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

 

 

洗えるレザーとは

 

洗えるレザーは、洗濯できるピッグスエードです。

軽くソフトな素材で、スエードの毛は短く、ヌバックのような上品さがあります。とてもシルキーで、ナチュラルな風合いがあります。
汚れた場合は市販の中性洗剤で洗濯することができます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れも落とすことが可能です。

洗濯できるという点で、汚れを気にせずラフに使うことも可能です。一般的なオールレザーのバッグではできないことです。


※汚れの条件によっては落ちにくい場合もございます。
※洗濯後は洗いざらしな革になり、風合いが変化します。使い込むことで味が出て、馴染んでゆきます。

 

洗うことの魅力 - 洗えることが個性につながる

右のバッグは、5回洗濯したものです。左の新品と比べると少しブリーチがかった洗いざらしな風合いになり、新しい魅力が生まれます。使い方で、ユーザーの個性がバッグに表現され、世界に1つだけのものとなります。

  洗うことの魅力 - 洗えることが個性につながりる

 

汚れについて - 手軽なお手入れもその魅力

 

洗えるレザーは中性洗剤で洗濯できます。土や泥汚れ、コーヒー、しょう油などの食品汚れもきれいに落とすことができます。下の写真は、実際に汚れを落としたテストです。左の汚れが、右の様にきれいになります。

 
土、砂汚れ コーヒー汚れ
土、砂汚れ コーヒー汚れ
 
しょう油汚れ ケッチャップ汚れ
しょう油汚れ ケッチャップ汚れ
 
焼肉のたれ汚れ  
焼肉のたれ汚れ  
 

お手入れについて

お手入れ方法
1. ブラシや消しゴムで表面の汚れを取ります。
2. 市販の中性洗剤で、手洗いで洗濯できます。(洗剤の量は表記通りです。)
3. すすぎ後、手で軽く絞り水気を取ります。(洗濯機で脱水しないでください)
4. インナーを外に出し、しわを伸ばして陰干しします。
5. インナーが乾いたら元に戻し、バッグの形を整えて完全に乾かします。
6. 乾燥後、ブラシをかけるとスエード感が向上し風合いよく仕上がります。
※洗濯後、革は洗いざらしな風合いになり、多少の縮みや変形出る場合がございます。
※洗濯で起こる問題に関しては、一切お客様の自己責任となります。ご了承ください。

 

ページトップへ